DSC02637

厳選いばらき 100 Story」ってご存じですか?知らないですよね。
茨城県が自ら発行しているカタログギフトです。

ふるさと納税などで地方の特産品をお得にゲットするのがブームになっていますが、こちらはもっと直接的かつ簡単に茨城県の特産品で欲しいものをゲットできます。
なんと国の地方創生交付金を活用し、6000円相当の厳選したプレミアム商品を4000円(税込)で割引販売しているいばらきプレミアム商品カタログになります。いろいろ考えますね。

本記事のいばらきプレミアム商品カタログは茨城県農林水産部販売流通課様よりサンプリング提供して頂きました。ありがとうございます。

DSC02639
掲載されている商品はこだわりの逸品110品。何で100 Storyなのに110品かは置いておいて、いくつか目をひいたものを紹介します。
まずは、「常陸牛(ひたちぎゅう)」。このビジュアルがたまりません。
そう思う人が多いからか、人気商品のランキング1位が「常陸牛肩ロースすき焼き用」、3位が「天皇杯受賞 佐藤さんの常陸牛」となっているそうです。(10月31日~11月27日のランキングで)

DSC02647
常陸牛以外も、奥久慈(おくくじ)しゃもや味麗豚(みらいぶた)、いばらき地養豚、いも豚、つくば地鶏などなど、美味しそうなものが盛り沢山。

DSC02638
茨城県は実は全国第2位の農業産出額(平成25年)を誇り、メロンやレンコン、鶏卵などなどが、生産量全国1位なのだとか。知りませんでした。
メロンも良いなあと思っていましたが、今は時期では無いみたい。カタログには受付できる時期と限定数が記載されています。
焼き栗も美味しそう。栗も茨城県が生産量日本一ですね。

DSC02640
その栗を使ったスイーツとか、フレッシュチーズを使ったスイーツなんかも良いですね。

DSC02641
何と工芸品まで。ぐい呑み、塗り箸のようなものから、コロンブスのまないたセットみたいにアイデアが光る商品も。

DSC02646
でもやっぱり、茨城と言えばあんこう鍋かな?
家族に欲しいものを聞いてもなかなか決まらないくらい欲しい商品が豊富です。
なので、一生懸命カタログを見ているうちにこんな商品も茨城県の特産なのかと勉強になりました。(それが狙いですねw)

厳選いばらき 100 Story
気になった人は下記でも商品一覧を見ることができるので、ご覧ください。
贈り物としても最適だと思いますので、何を贈ったら良いか分からない場合などに喜ばれるギフトになるのではないでしょうか?

いばらきプレミアム商品カタログ「厳選いばらき 100 Story」

DSC02644
もちろん、すぐに食べたくなってしまった人は、茨城県へ行きましょう。
さすがに茨城は遠いという人は、有楽町の「茨城マルシェ」へ。
茨城県のアンテナショップで、いばらきの名産品を買ったり、食べたりできますよ。

DSC02642
茨城と言えば、大洗町が舞台のアニメ「ガールズ&パンツァー」の劇場版も公開中ですよ。評判が良いので観たいな。極上爆音上映でw
茨城マルシェのパンフレットとガルパンのクリアファイルも茨城県農林水産部販売流通課様より頂きました(カタログには付属していません)。

2件のコメント

  1. ピンバック: 胸が高鳴るカタログギフトの話 | ブロガーセレクション

  2. ピンバック: 霜降りの常陸牛届きました いばらきプレミアム商品カタログの購入は今日まで | Digital Life Innovator

コメントを残す