ケータイ夏モデル出揃う

ソフトバンク、auから夏モデルが発表になりましたね。すでに発表していたドコモと合わせて出そろいました。
ソフトバンクで面白ろそうなのはHSDPA対応のWindows Mobile 6を搭載したフルキーボード端末「X01T」「X02HT」でしょうか。
画面を二分割してワンセグを視聴しながらメール送受信やウェブの閲覧ができる「912SH」ってのもありますね。FOMA SH903iTVで同時閲覧させないのはネットとの共存を嫌うワンセグの仕様ってわけじゃないですね。だったらできるようにして欲しい。
夏モデル限定じゃないですが、ソフトバンク3G携帯電話向けの無料動画サイト「Yahoo!動画(ベータ版)」を公開も発表されてますね。
auの新サービスは、端末のFeliCaマーク同士を重ね合わせるだけで、受信側の操作なしにメッセージやアドレス帳、写真などのデータ交換ができる「Touch Message」なんてのがありますね。
EXILIMケータイ W53CA、ウォークマンRケータイ W52Sといったブランドを冠したり、IENAやaquagirlなどの42ブランドとのコラボレーションなども特徴的ですね。
一方ドコモは、新FOMA「SH904i」「N904i」の発売日を5月25日に決定したらしいです。最近CMが良く流れているDoCoMo2.0で言う通り反撃になるでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.