fig_gallery_01.jpg

ソフトバンクからも6機種のAndroid 2.2搭載スマートフォン/タブレットが発表されました。
中でもシャープ製のスマートフォンGALAPAGOS 003SH/005SHは裸眼3Dディスプレイを搭載。2Dの静止画・動画変換機能や3Dゲームや動画、3D対応Ustreamなどのコンテンツが用意される模様。これは見てみたいですね。
ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線、デコメなどの機能にも対応。12月上旬以降に発売予定。
GALAPAGOSというのは、電子書籍サービスの名称かと思っていたらSHARPの新ブランド名だったのですね。


fig_gallery_01-1.jpg

GALAPAGOS 005SHは003SH同様の3Dなどの機能に加え、さらにスライド式フルキーボードを搭載。2011年2月中旬以降発売予定。
fig_gallery_01-2.jpg

DELL製のStreak 001DLは5インチディスプレイを搭載したタブレット端末。12月上旬以降発売予定。

コメントを残す