airdroid2
AirDroidという無料のAndroidアプリ。かなりすごいアプリです。
無線LAN経由でAndroid端末をPC/Macなどからリモート操作可能、しかもPC側には専用ソフト不要でブラウザからファイル、SMS、連絡先、アプリなどなどを操作できるアプリです。


Screenshot_2012-02-06-20-57-44
アプリをインストールして起動するとAndroid端末内にWEBサーバが立ち上がり、専用のURLで同じ無線LAN内のブラウザからアクセス可能になります(3G経由のアクセスは出来ません)。
Screenshot_2012-02-06-20-36-46
ポート番号やパスワードなどは自分で決めることもできます。
airdroid1
指定されたURLにアクセスし、パスワードを入力すると数秒で接続されます。
airdroid3
端末の情報を確認したり、
airdroid7
写真/音楽などのメディアファイルを簡単にPCにダウンロードしたり、PCからアップロードしたりすることができます。(Importがアップロード、Exportがダウンロード)
複数ファイルを選択してダウンロードすると自動的にzip圧縮されるとか便利ですね。
airdroid4
SDカード内部のファイルも自由に操作できます。
Galaxy NexusのようにSDカード(というか内蔵メモリ)の取り外しができず、MacにUSB接続しても自動的にマウントされない機種では特に便利。上のスクリーンキャプチャもこれでダウンロードしました。
そして、アプリの管理では、なんとパッケージのExport, Installなんかも可能です。
airdroid6
キーボードを使って文字入力して、そのままSMSを送信したり、電話帳を管理したり、クリップボードの文字の交換もできるので、Androidでの文字入力が面倒な私のような人にはとても便利ですね。
ブラウザ内でかなり快適にマルチウィンドウ操作ができるのも良いです。
残念ながらリモートデスクトップ操作は出来ないですが、Android端末とPC/Macなどでデータ交換したり、PCを使ってSMSなどをしたい場合はとても良いアプリだと思いました。

コメントを残す