HT-03AのモニターでAndroidがかなり使えると思いつつもやはり端末デザインやアプリの量などではやはりiPhoneの方が一日の長があります。
そんな中、米国ではVerizon, Motorola, GoogleによるiPhoneキラーのAndroid携帯「Droid」が今月末?投入されるそうです。
まだ噂ですが、スライドキーボード搭載で115.8 x 60 x 13.7 mm、169gと
iPhone 3GSの115.5 x 62.1 x 12.3 mm、135gとほとんど同じサイズになっています。
Android 2.0搭載で500万画素のAF、ビデオ対応のカメラ付き。
噂によるとかなり洗練されたデバイスとのことです。
Verizon + Motorolaということで、日本では発売されない気もしますが、どんな端末か楽しみです。日本でも様々なAndroid携帯が早く出て欲しいですね。
DroidDoes.com
TechCrunch: Droid登場—Verizon、Motorola、Google連合軍のAndroid携帯がiPhoneに挑戦状


コメントを残す