DSC01688
普段持ち歩いているGalaxy NexusやNexus 7のようなSONY以外のAndroidデバイスにも対応したSony Readerアプリですが、なかなか良い感じですね。紙の書籍はなかなか読み進まないのに、電子書籍の方は通勤時間などを利用して再び読むようになりました。おかげで乗り過ごしそうになったりしていますが。


DSC01686
最初画面がフル照度で明るすぎ、文字大きすぎって感じましたが、設定が見つからず。真ん中あたりをタップして出てくる右上のアイコンの右から3つ目で調整できることに気付くまで少しかかりましたw
しかし明るさはデフォルトでもう少し暗くしておいた方が(目のためにも)良いと思うし、フォントサイズもピンチイン/アウトで調整できると良いのですが。
DSC01689
好みでフォントはかなり小さくしています。目が疲れにくくて軽い電子ペーパーのReaderも良いですが、好きなデバイスを選べて、他の機能のついでに使えるAndroid機も良いですね。
Screenshot_2012-10-16-09-34-59
Androidアプリで良いと思ったのは、デバイスを変えても読んでいた位置を引き継いで開く事ができるところ。同時に複数デバイスに同じ電子書籍をダウンロードできるので、Galaxy NexusとNexus 7、どちらでも自由に読み進めることができます。Nexus 7は片手だと少し読みにくい(ページめくりなど)ですが、広く読む事ができますし、Galaxy Nexusは画面が小さいですが、どこでもちょっとした時間の空きがあれば読む事ができます。昔のデバイスと違って解像度も上がっているので、文字もとても綺麗で読みやすい。
Screenshot_2012-10-16-22-48-44
読んでいる本について、TwitterやFacebookに投稿することもできますね。すぐに反応があったりして楽しいかも。読んでいる途中でツイートするとネタバレされる危険があるかもしれませんがw
DSC01691
ちなみに今読んでいる本は「天地明察」。第7回本屋大賞受賞作の時代小説で映画もやっていますが、主人公の算術にかける情熱と成長とともに江戸時代初期の時代背景などが分かったりして、結構面白いですね。はまっています。
ちなみに、AndroidとPS VitaでReader使ったら、それぞれ300ポイント貰えたので、この本1冊分はポイントで購入できました。下巻もそれ以前に獲得したポイントで購入。気になった本をすぐに探せて購入/ダウンロード、すぐに読む事ができるのもよいですね。

コメントを残す