DSC05219
現役大学生ら3人が開発したというスマート家電を実現する格安デバイス&サービスPlutoが気になったので、Pluto ステーションを購入しました。


DSC05212
DSC05214
こんなシンプルだけど格好良い箱で届きました。
DSC05216
Plutoステーションは本当に軽く、手のひらサイズです。
DSC05217
本体にはLAN端子と電源端子のみのシンプルさ。
DSC05215
LANケーブルとACアダプタが付属します。この2つを接続すればOK。
Screenshot_2013-02-09-00-56-03 Screenshot_2013-02-09-00-58-59
スマートフォンでpluto.ioにアクセスして、ユーザ登録。
Screenshot_2013-02-09-00-59-31 Screenshot_2013-02-09-00-59-46
初期設定はステーションの裏面に書いてあるシリアルキーを入力するだけ。
(ハイフン(-)は自動入力とか書いてありましたが、手動で入れる必要がありました)
Screenshot_2013-02-09-01-06-40 Screenshot_2013-02-09-01-06-55
家電の登録は、種類とメーカーを選ぶだけで、左のような画面になり、試して動けばそれで登録。動かなければ次を試すような感じで簡単に登録できます。
テレビ、BDレコーダー、エアコン、照明、掃除機(ルンバ)、STB(AppleTV)が登録されています。
Screenshot_2013-02-09-01-24-02 Screenshot_2013-02-09-01-24-39
もちろん自分で赤外線信号を学習させることも可能。ボタンの名前を入力して、上から本体に向けてリモコンを押せば学習できます。
Screenshot_2013-02-09-02-03-11 Screenshot_2013-02-09-02-03-18
色々登録してみました。
一覧リストにも2つボタンを配置することができます。
カーソルキーのところを押すとさらに画面が出て、フリック操作ができます。
Screenshot_2013-02-09-02-03-22 Screenshot_2013-02-09-02-03-25
エアコンは学習が難しいので、予め用意されているのは良いですね。
無線LANだけでなく3Gでも利用可能なので、家の外からも操作可能です。
買える前にエアコンや照明を付けたり、寝室のベッドに入ってから照明を消したりといったことができるようです。
Screenshot_2013-02-09-02-03-30
分かりにくいですが、自分でプロジェクター使うときのボタンをまとめてみました。
電動スクリーンの操作やWirelessHD、AVアンプの操作などもまとめて便利に。
プリセットで用意されているものをベースに編集したり、記号を使ったりできないのは残念。マクロ設定もできないみたいです。(現時点では)
DSC05221_1
いままでこういう学習リモコンを使っていたのですが、機器を更新した時の登録が面倒なのでほとんど使わなくなっていました。
DSC05220_1
Plutoではスマホがリモコンになるので、サクサク動作するし、ホームシアターで使う操作をまとめられたりして良いですね。赤外線も様々な方向に飛んで、思ったよりもちゃんと操作する事ができます。おかげでプロジェクターでの視聴の準備や終了が格段に楽になりました。
パソコンからも学習登録操作できた方が、便利な気がします。
さらに、無線LAN対応していたら設置の自由度も上がって良いと思いましたが、価格や設定のハードルも上がってしまうかな。
あと、PS3が赤外線でコントロールできなかったり、CELL REGZAには赤外線リモコンが付いていないので学習できなかったりします(CELL REGZAは赤外線に対応しているようで一部機能はプリセットで操作可能)。BluetoothでPS3が操作できるようになったり、プリセットがより機種毎にカスタマイズされていたりするともっと良いのになあ。
というかAPI公開してほしいな。
Plutoステーションは現在品切れ中で、次回入荷は2/11予定だそうです。
Amazon: Pluto ステーション
Amazon: Glamo 【自宅や外出先から、お使いの家電をコントロールできる学習リモコンの決定版! 】 iRemocon(アイリモコン) IRM-01L

コメントを残す