TOKYO CITY SYMPHONY 東京の街丸ごと自由に3Dプロジェクションマッピング

スクリーンショット(2013-05-26 20.55.00)
六本木ヒルズ10周年記念で作られたTOKYO CITY SYMPHONY
森ビルが1:1000サイズの精巧な東京の都市模型を所有しているのは有名ですが、その年模型を使って3Dプロジェクションマッピングした映像を撮影、サイトからユーザがキーボードをつかって自由に組み合わせ演奏できるというものです。


スクリーンショット(2013-05-26 20.51.06)
FUTURE CITY, ROCK CITY, EDO CITYの3つのテーマから選べます。
スクリーンショット(2013-05-26 21.06.06)
キーを叩くだけで多彩なプロジェクションマッピングが表示され、ループしているので気に入るまで自由に変更できます。
スクリーンショット(2013-05-26 20.49.41)
作成した演奏はARCHIVEに蓄積され、TwitterやFacebookで共有もできます。
とても面白いですね。

この都市模型生で見学/撮影してみたいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.