「宮崎駿の雑想ノート」という本を蔦屋家電で見かけ、購入しました。模型雑誌モデルグラフィックスに連載した宮崎駿氏の短編を集めて1997年に発売された本らしい。

宮崎駿氏が趣味で描いた、実際の兵器の薀蓄と空想を織り交ぜて書かれた短編はなかなか面白いです。紅の豚の原作となった短編も含まれていますし、ナウシカやラピュタに出てくるような兵器やキャラなどのデフォルメされた絵と手書きの文字は、純粋に兵器に詳しくが大好きな少年が本当に楽しんで描いているような感じ。とても楽しめました。

Amazon: 宮崎駿の雑想ノート

アニメージュに1982年2月から1994年3月まで連載された風の谷のナウシカの原作コミックも、映画で描かれていないストーリーもあり面白いです。

Amazon: ワイド判 風の谷のナウシカ 全7巻函入りセット 「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です