P1280171

11月末のMISFIT SHINE2 発表イベントから2ヶ月。発売日の1/29直前にMISFIT SHINE2が届きました。レビュー用モニターとして頂いたものです。

P1280152
MISFIT SHINE2は格好良い本体が見えるパッケージ。
ただ結構空けづらいし本体が両面テープのようなもので強力に固定されているというのにもちょっと戸惑いました。

P1280153
本体の下には、腕時計バンド型とクリップ型のホルダーなどが入っています。電池は最初から本体に入っていますね。

P1280158
MISFITアプリとのペアリングも簡単。

P1280167
腕時計バンド型のホルダーに装着。軽くタッチするだけで反応するのはSHINEよりかなり快適。多色表示可能なLEDも綺麗です。

P1280165
背面。

P1280166
この新しいアクションクリップを装着すれば本体がしっかりと外れにくくなります。新しいアクションクリップの開発のために国内発売が延期されたみたいですね。

P1280169
腕に付けてもほとんど気にならないくらいの軽さ。さらに防水かつ電池が6ヶ月もつというのはやはり良いですね。

P1280172
タッチが快適になったことで、MISFIT Linkアプリを使った連携も使えるようになります。バイブ機能も追加されました。
このあたりの使い心地も体験していきたいと思います。

ちなみにちょうどこのタイミングでMISFIT FLASHが故障してしまいました。少し亀裂ができたためか以前内部に水が入ったことがあり、何とか乾燥させて使えるようになっていたもののやはり壊れたということかな。ということでMISFIT FLASHを使っていた妻は私が使っていたMISFIT SHINEを使うことに。

Amazon: MISFIT SHINE 2 (ミスフィット シャイン2)防水&充電不要 活動量+睡眠モニター【日本正規代理店品】 カーボンブラック SH2BZ

コメントを残す