海老と馬肉と日本酒に漢方牛と牡蠣も えびと馬肉と日本酒の居酒屋 池袋栄町横町店

P9060026

「えびと馬肉と日本酒の居酒屋」というえび、馬肉、日本酒好きにはたまらない直球なネーミングの居酒屋さんが池袋にあるというので、飲み友達と訪問してきました。

P9060002
池袋の東口からサンシャイン方面へ行った昭和風の路地裏にありました。
2Fのテーブル席へ。

P9060019
爽やかなコロナ・エクストラで乾杯。

P9060021
馬刺しの盛り合わせ 三種盛り 1,500円
まずは馬肉から。赤身、ロース、タテガミの3種です。
新鮮で馬肉の旨味が感じられますね。甘いタテガミは赤身と一緒に食べると美味しいです。

P9060071
天使のえびの刺身 2尾 650円 x2
海老は天使の海老の刺身を。こちらも新鮮で海老の甘みが良い。

P9060016
赤えびのがんがん焼き 2,200円
牡蠣のがんがん焼きは良くありますが、赤えびのがんがん焼きというのは初めて。
赤えび 9尾、ハマグリ 2個、ムール貝 6個が入っています。

P9060030
赤えびはとても大きく身が引き締まっていて甘くて美味しい。ハマグリもとても大ぶりで旨味たっぷり。

P9060034
これは日本酒だよねと日本酒を注文。かなり多くの日本酒が取り揃えられています。

P9060039
鳳凰美田 純米吟醸生原酒
すっきりフルーティーなお酒で海鮮と合います。

P9060055
お店の向かい側にある「漢方牛とかき小屋 四喜」さんはこのお店の姉妹店だそうで、何とそちらのメニューも注文できます。

P9060042
シンシンの炙り 900円
一番人気というシンシンの炙りを注文。仙台牛の内ももです。

P9060048
綺麗な赤身がテーブルで炙られます。

P9060054
ネギと一緒に肉の旨味を楽しめます。

P9060060
釜石産生牡蠣 500円
もう牡蠣の季節ではないのですが、ちょうど良いのが入ったと言うので牡蠣好きとしては生牡蠣を注文。
大ぶりでクリーミーな牡蠣でした。

P9060066
仙台牛タン 1,000円
柔らかで肉厚のタンがたっぷり出てきて、その食感を楽しめます。

P9060076
写楽 純米吟醸生
こちらもさわやかな味。

P9060083
がんがん焼きのリゾットセット 850円
〆はがんがん焼きの出汁で作るリゾットを。

P9060097
チーズ
チーズを入れてバーナーで炙られたりします。
海鮮の出汁で作られたリゾットは優しい味。

海老と馬肉と日本酒に漢方牛と牡蠣。好きな人にはたまらないラインナップの居酒屋さんでした。

エビと馬刺と日本酒の居酒屋

11月6日・7日 誠に勝手ながらお休みをさせていただきます。 ※漁師直伝 えびのガンガン焼き※ 【お酒】季節の日本酒30種類以上 【御宴会】海コース4,500円

住所:〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-13-1

交通アクセス:JR池袋駅

営業時間:水~土 17:00~翌2:00(L.O.1:30)
月・火・日 17:00~24:00(L.O.23:00)

定休日:年中無休

グルメ情報検索サイト ぐるなび

関連ランキング:居酒屋 | 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅