[PR] 全長約1mの戦艦大和ダイキャストモデルが完成するアシェット・コレクションズ

PA110017ブログタイムズ

戦艦大和といえば誰もが知っている太平洋戦争開戦直後に就航した世界最大の戦艦。それを1/250スケールで再現した金属製のモデルが完成するアシェット・コレクションズ「戦艦大和 ダイキャストモデル」が発売開始になっています。その第1号をレビュー用に頂きましたので紹介します。

[ PR by BLOGTIMES ]

PA100004-2
毎号届くパーツを組み上げていくと全長1,052mmの戦艦大和のダイキャストモデルが完成します。最新の考証とモデリング技術に基づく精巧なモデルで、内部まで再現しているみたい。しかも専用のiOS/Android対応スマートフォンアプリで砲が旋回・上下したり音が鳴ったり、探照灯が点灯したり、推進器が回転したりと色々なギミックが盛り込まれています。
モデルの開発は京商が行っているということで、とても期待ができますね。


ギミックなどを紹介した動画。本物を観てみたい。

PA100010
創刊号は特別価格299円で、2号以降は1,799円。全140号です。
創刊号にはスタートアップDVDも付いています。

PA100014
創刊号についていたパーツは主に艦首の部分。
接着剤を使って簡単に組み立てられます。もちろん組み立てのガイドも載っています。

PA110020
輝く菊花御紋章や特徴的な球状艦首(バルバス・バウ)が組み上がりました。
それぞれの意味などもマガジンで解説されています。
ダイキャストの部分はかなり重量感がありますね。

PA100007
マガジンには戦艦大和に関する詳細な解説記事や、

PA100006
近代海軍や軍艦に関する解説記事なども収められています。

PA110017
昔、宇宙戦艦ヤマトのモデルで遊んでいたのを思い出したり。
創刊号は299円なので、気になる方は手に取ってみて下さい。

アシェット・コレクションズ: 戦艦大和 ダイキャストモデル