PA230210

北欧スウェーデンのイヤホンメーカー「Sudio」さんより、完全ワイヤレスイヤホン「Sudio NIVÅ(二ヴォー)」をレビュー用に頂きましたので、試してみました。
BluetoothイヤホンSudio VASA BLÅやオンイヤー型BluetoothオーバーヘッドヘッドホンSudio Regentはデザインも音も良くてお気に入りなだけに、今回の完全ワイヤレスイヤホンSudio NIVÅも期待大です。
今回も本ブログ読者のみなさんが使える15%オフクーポンコードを用意しましたので、最後に掲載しておきます。

PA070116
パッケージは空気の入る隙間が小さくてなかなか開かないほど、きっちり作られています。

PA070118
箱を開けると、丸くて可愛いケースがお目見え。

PA070121
ケースの中にイヤホン、サイズ違いのイヤチップ2セット、充電用microUSBケーブル、マニュアルが付属しています。
カラーはホワイト、ブラック、パステルブルー、パステルピンクがありますが、こちらはホワイトです。

PA270001
イヤホンはボタン部分がピンクっぽいメタルな色で美しいアクセントになっていますね。
ケースが充電器になっており、ケースに収納すると自動的に充電されます。
ケース自体は、microUSBケーブルで充電できます。青いインジケーターでバッテリーの残量が分かります。

PA270002
イヤホンを反対側から見ると充電用の接点が目、スピーカー部分が口のようで可愛いですね。おでこの部分にL,Rが書かれています。

最初に両方のボタンを赤色のライトが点滅するまで長押しして、ペアリングモードにします。
スマートフォンのBluetooth設定で「Sudia Nivå」を選択してペアリングすることで接続。(パソコンなどにも接続可能です)

PA230202
電源オンは両方のボタンを「power on」の音声が聞こえるまで押します。このあと「device connected」「right channel」「left channel」「second device connected」という音声が電子音とともに流れてスマートフォンと接続されます。左右ほぼ同じ形をしているので間違って装着できてしまいますが、right channel, left channelと片耳ずつ聞こえるので左右を間違えている場合にも気づきやすいですね。

ボタンを一度押すと一時停止と再生を行うことができます。ボタンを2回連続して押すと次の曲に進みます。前の曲に戻るのはボタンではできなさそう。
電話の応答もできるようです。(使用中に電話がかかってきたことがないですが)

通勤時を中心に2週間ほどAmazon Musicの音楽など楽しみました。
聴こえる音は大きくはないですが、バランスが良くて心地よい音。低音もしっかり出ています。
1回の充電で3.5時間の再生が可能。新幹線で東京ー新大阪駅間を含む遠距離出張で3時間は持ちました。
これだけ連続使用できれば困らないですね。使ったことのある他の完全ワイヤレスイヤホンよりもバッテリーが持ちます。
充電ケースには最大4回分満充電できるバッテリー容量があります。
ただし他の完全ワイヤレスイヤホン同様、人であふれる駅構内など電波環境の悪いところでは音が途切れたりしますので、そういうところメインで使う方はVASA BLÅやRegentなどの方が良いかも知れません。

20181012_173104
BluetoothはSBC接続のようですが、遅延は少なく、動画を楽しんでもそれほど違和感は感じないのは良いですね。
新幹線の中ではTVerで見逃したドラマを楽しんだりできました。

PA070112
Sudioでは、2018年11月1日〜2018年12月31日の期間中、クリスマスキャンペーンを実施中です。
通常有料のギフトラッピングが無料で購入商品個数分プレゼントされます。

PA070113
完全ワイヤレスイヤホンは無骨なデザインのものが多いですが、こちらはおしゃれでクリスマスプレゼントなどにも良さそうですね。

さらに本ブログを読んで頂いている方に15%オフのクーポンコードをプレゼントします。
dli_niva

Sudio直販ストアからの購入に使えますので、興味ある方はぜひ下記リンクよりチェックして下さい。
Sudio: Sudio NIVÅ

公式サイト: https://www.sudio.com/jp/
Twitter(日本語版): @sudio_jp
Instagram: @sudio
Facebook: https://www.facebook.com/sudiosweden/