Google Maps APIを使って・・・東京ロケ地図

Amazon Web Service, Google Web API, Yahoo! Search Web API, Flickr APIに引き続き、Google Maps APIにチャレンジ。
これで何を作ろうか(iタウンページの情報表示?とか)と悩んだのだけど、偶然全国ロケ地ガイドというサイトを見つけ、非常に面白いのでこれを地図に表示することにしました。
東京ロケ地図
http://saya.s145.xrea.com/x/map.html
map.png


日本の衛星写真の表示の仕方等は、Life is beautifulというBlogに例が公開されていたで、参考にさせて頂きました。
また、住所から位置情報への変換をどうしようか悩んだのですが、街区レベル位置参照情報というのが公開されているのですね。
今回は、CSVアドレスマッチングサービスで一括変換させて頂きました。
あと、裏技としては、地図検索サイトで検索すると、位置情報がURLに埋め込まれるので、それを使う手もありそうですね。
それにしてもこんなのが、2-3日(夜の数時間だけ)で作れてしまうのだからすごいですね。色々遊べそうです。

Google Maps APIを使って・・・東京ロケ地図” への8件のフィードバック

  1. 全国ロケ地ガイドのjoeと申します。
    こんなシステムが簡単に作れるなんて、Google APIは、すばらしいですね。
    写真の横にシーン説明を表示すると、左端が読めなくなるので、写真とシーン説明の間には改行を入れた方がいいと思います。
    あと、全国ロケ地ガイドの写真は、高さ150ドットに揃えて複数枚並べることを前提にデザインされていますので、高さを固定にして並べた方が見やすくなると思います。

  2.  確かに、1つの作品の情報は見やすくなりましたが、同じ場所で、複数の作品のロケ地情報があると、見れない作品も出てしまいますね。ポップアップなので、スクロールはできないのが問題なのだと思います。
     ロケ地が3つ以上の場合、ポップアップを改ページして表示するようなしくみを作らないと完全な対応は難しそうです。
    簡単にできそうな対応としては、以下の方法が考えられると思いますので、ご検討ください。
    ・ロケ地名は短いので、:で区切り、住所と同じ行に表示する
    ・作品名は短いので、:で区切り、シーン説明と同じ行に表示する
    ・コメント(※)はポップアップには掲載しないようにする
    (外部のURLを紹介していますが、掲載許可は取っていませんので、表示しない方が無難という話もあります)

  3. ちょっと使いにくいですが、地図の部分をドラッグするとスクロールできます。
    同じ住所でも全く同じ位置にしなければ良いのかな。
    また、写真が2つ以上あるものとかは、右のリンクやマークを2度クリックするとちゃんと整形されたりしますね。
    ちなみに、現状ではあまりにもてきとーにデータを用意したので、あまり表示をカスタマイズできないのです・・・
    あと、Safari(Mac OS X)で確認していたので問題なかったのですが、Internet Explorer(Windows XP)で確認したところ、たまに表示が崩れますね。
    なんでだろう?

  4. 確かに2度クリックするとちゃんと表示されたりしますね。これは、GoogleMap側のバグでしょうね。
    ところで、初めての人は使い方がわからないと思いますので、右上のコンボから、作品名か地域名を選択してくださいと書いておいた方がいいと思います。

  5. ドラマロケ地図 & 世界遺産 on Google Maps

    以前からちょくちょく見て使っていた「全国ロケ地ガイド」を、Google Map API を使って応用した東京版と全国版のロケ地図をたまたま見つけたので、うれしく…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.