今年になって数多くの低価格ミニノートPCが発売されていますが、やはりデザインやスペックがいまいちだなぁと思っていたところに、AsusよりハイエンドEee PC S101が正式発表になりました。
値段は低価格とは言えないですが、この薄さは魅力です。
eeepcs101.jpg


S101Pic_3.jpg2595_l.jpg
S101Pic_1.jpg
・264 x 180.5 x 18 ~ 25 mm、1kg
・10.2インチLEDバックライトTFT 1024×600搭載
・CPU&チップセット:Intel Atom N270 & Intel 945GSE / ICH7-M、メモリー:1GB
・WLAN: 802.11n、Bluetooth V2.0搭載
・XP: SSD16GまたはLinux: SSD 32G/64Gと20GBのネットワークストレージ
・4-in-1 MMC, SD, Memory Stick and MS-PROスロット搭載
・USBx3, VGAx1, LANx1, ヘッドホン・マイク端子
・30万画素のカメラ

価格は16GB SSDのWindows XPと32GB SSDのLinux版がUS$699。
台湾等ではすでに出荷開始、国内版は11月発売予定らしい。

コメントを残す