pomera.jpg
外出時や会議などでちょっとメモを取りたいとき、ノートパソコンを使うというのは少し大げさでほとんどやっていません。昔はLinux Zaurusを使ったりもしましたが、早く打つことができないため止めてしまいました。携帯やiPod touchなんかは全く無理。という訳でもっぱら手書きでメモを取っています。
そんな中、テキスト入力に特化したガジェット「ポメラ(pomera)」の発表がありました。
pomera2.jpg折り畳むと文庫本サイズ(145×100×30mm, 370g)の本体に、折りたたみ式のキーボードと4インチのハイコントラストTFTモノクロ液晶(640×480)を搭載します。開くと2秒で起動、電源を切ったときの画面になり、単四アルカリ電池2本で20時間駆動。バタフライキーを開くと幅250mm、キーピッチ約17mmのキーボードを搭載、ATOKで日本語変換もスムーズ。USBやMicroSDでパソコンと連携。
とメモに特化して割り切り、かなり良さげな仕様になっています。議事メモを会議中に作成できるかも。
11/10発売。価格は27,300円。もうちょっと安ければな・・

楽天でpomeraを探す(2万円割ってますね)

コメントを残す