P1120462
NOTTVモニターキャンペーンでドコモのスマートフォンSH-06Dをお借りしました。
NOTTVはアナログテレビ放送が停波した後の空き領域を利用した2012年4月開局のスマートフォン向けの放送局です。放送なのでハードウェアが対応していないと受信できず、現在対応しているのは、MEDIAS TAB N-06DとAQUOS PHONE SH-06Dだけです。ワンセグのように無料放送ではなく、月額420円(+PPVの有料番組配信)となっています。


P1120445
NOTTVの放送はとても精細で綺麗。スマートフォンで見ても粗は目立ちません。これくらい解像度があればタブレットでも視聴に耐えると思います。
結構感度が良く、家の中でもどこでも視聴できるなと思っていたら、東京スカイツリーから放送しているのですね。うちは東京スカイツリーのすぐ近くなので良く映るわけです。
ちなみに地デジは2013年1月から東京スカイツリーから放送されるみたいですね。
P1120449
チャンネルは3チャンネル。1つはニュースを主にやっており、あとはエンターテイメントとスポーツみたいな感じ。CS放送などに近いかな(流用もあるみたいだし)。
P1120446
売りにしているSNS連携もこれはないだろうと思うような表示w
P1120452
まあ、縦にすれば見えなくもないですが。
P1120448
番組表だけでなく、コンテンツ一覧から予約することもできますが、リアルタイム番組の予約ってその時間になったら通知されることのようです。録画は出来ません。
P1120441
シフトタイム視聴というのもありますが、これは夜間などに自動的にコンテンツがダウンロードされて、有効期間内ならいつでも視聴できるというものみたいです。PPVもこういう形になるのかな。
P1120442
ミュージッククリップが無料配信され、いつでも視聴できるのは良いと思いました。
何かタイムラインバーの反応が悪いのが気になりましたが。
P1120454
縦にしたら曲一覧が出てくるので、これを押したらその曲のシーンに行くのかと思いきやサイトに接続するのですね・・。
P1120363
名古屋付近(新幹線の中)や京都でも試してみましたが、結構映りました。
問題はバッテリーの消費ですね。NOTTVを使っているとすぐにバッテリーを消費してしまいます。
NOTTVの名前とは違い、今までのテレビ放送の考え方そのままであまり新鮮味がないように感じたのが残念。ぜひこれを見たいと思うような番組やわくわくするような特長はありませんでした。
P1120461
お借りした端末はあんしんモードアプリでNOTTV以外はほぼロックで使えないようになっていますが、検索するとセーフモード経由の解除方法が分かります(自己責任で)。
P1120455
P1120456
ワンセグはやはりNOTTVと比べるとかなり粗いですね。
P1120459
P1120457
YouTubeのHD再生は結構綺麗。そしてこのSH-06DならYouTubeの3D動画が裸眼立体視できます。これは面白い。

コメントを残す