CIMG2146
ブログスカウトのモニター企画でお借りした株式会社アイ・オー・データ機器の「Androidスマホ向け音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」CDRI-S24A」の使用感を書きたいと思います。
CDレコはパソコン不要で音楽CDをAndroidスマホ/タブレットに直接取り込むことができるCDドライブで、専用AndroidアプリCDレコをインストールして使います。
ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】


CIMG2139
CDの楽曲の取り込みは簡単ですね。microUSB端子にドライブを接続して、専用アプリを立ち上げ、CDをセットして、
CIMG2140
マッチするアルバム情報があれば選んで、
CIMG2141
取り込み開始を押せば、
CIMG2143
自動的にガンガン取り込まれます。アルバム1枚取り込むには少し時間がかかりますが、実時間よりは圧倒的に速く(10倍速くらいで?)取り込むことができます。
CIMG2145
取り込みが完了するとCDが出てくるので、CDを交換して次々取り込んでいくことができるのが良いですね。かなり楽なので、なつかしい昔のCDなんかもスマホ(Xpreria Z)にいろいろ取り込んでみました。
CIMG2154
取り込んだ楽曲は、Androidスマホの音楽プレーヤーで聴くことができます。スマホに音楽を一杯取り込んで通勤や旅行などで聴いています。
ジャケットはCD取り込み時に写真撮影することができます。(でも、アルバムアートは音楽データベースから自動で取り込まれる方が良いな)
取り込みの音質は、256kbps, 128kbps, 96kbpsから設定で選ぶことができます。中を確認したところm4aファイルになっていました。
CIMG2135
音楽データベースで見つからない場合は、アルバム名、アーティスト名、曲名は自分で編集する必要があります。編集しないと、アルバム名は取り込み日時、アーティストは不明なアーティスト、曲名はトラック(番号)になります。
CIMG2155
あとで直せば良いかと思ってそのまま取り込むと、実はあとで編集するのはとても面倒。音楽プレーヤーでは編集できず、m4aファイルのタグ編集できるアプリを使う必要があるのですが、うまく反映されなかったり。。
取り込む前に編集することを推奨しますが、ガンガン取り込む最中にそういう作業が入るのは少し面倒ですね。専用アプリで取り込んだ後でも編集できるようになればより良いのですが。。さらに希望を言えば、せっかくCDから取り込むので、ロスレス圧縮で取り込めたり再生できたりするとさらに良さそうですね。
CIMG2153
取り込みが簡単なので、子供にもやってみてもらいました。ちょうどポータブルCDプレーヤーが壊れたとかで、聴きたかったCDを子供たちが使っているタブレット(Nexus 7)に取り込み。ドラえもんのCDはこどもの日におじいさんちで買ってもらったものだそう。
CIMG2151
まあ音楽データベースに登録されていないものばかりでしたが、面倒なので曲名等編集せず。(後で考えたらジャケットだけでも撮っておけば良かったな)
CIMG2156
簡単なので、どんどん取り込んでいました。英語学習用に基礎英語のCDを取り込んだり、ピアノ練習用に楽譜に付いていたCDを取り込んだりできるのが良いですね。
CIMG2157
曲名等編集していないので、こんな感じになってしまいますが、日付で識別できるから良いかと。
最近あまりPCを使わない人が多いと思いますが、そういう人でAndroidスマホ/タブレットと多くのCDを持っている人には良い商品ですね。私の妹もPCを使うのはCDを取り込むためとか言っていたし。
iPhoneスマホ対応版は出ないのかな?
Amazon: I-O DATA Androidスマートフォン向け 音楽CD取り込みドライブ「CDレコ」 CDRI-S24A

コメントを残す