30m防水で半年バッテリーが保つ24時間使える活動量計&睡眠モニター MISFIT FLASHローンチパーティ #misfitjp

DSC08678

昨日は「MISFIT FLASHローンチパーティ」に参加してきました。MISFIT FLASHは7/30日本発売予定の活動量計。今までの活動量計やスマートウォッチとの違いや特長などを伺ってきました。

DSC08706
会場は赤坂ガーデンシティ。2部入れ替え制で行われ、私は2部に参加。


MISFIT FLASHの特長については、パーソナルトレーナーの大井てつや氏の軽快なトークで語られ、結構面白かったです。非常にコンパクトに動画にまとめてみたので、興味あるかたは見てみて下さい。
一番の特長は、電池(CR2032)交換式ですが電池が6ヶ月保ち、30m防水、スマートフォンとの接続もBluetoothなので、充電やお風呂、通信のために外す必要がなく、24時間つけっぱなしにできます。プールや温泉でも使えるそう。
活動量計として、カロリーや歩数はもちろん、スポーツなどのアクティビティ、睡眠の質なんかも測れます。アクティビティはウォーキング、サイクリング、ランニング、スイミング、テニス、サッカー、バスケットボール、ヨガ、ダンスなどが測れるようになっています。本体では12個のインジケーターで目標達成度と時刻を確認できるようになっており、それ以外の詳細や設定はスマートフォン(iPhone,Android)で行うようになっています。
そして独自のロジックでポイント化して、同じ尺度で目標設定や友人との競争ができるようにもなっています。
さらにとてもおしゃれで、つけていても違和感がないし、上位モデルのSHINEは着こなしにこだわるオプションも豊富です。

私も別の活動量計を使ったことがありますが、充電や通信のためにいちいち外さないと行けないのが不満だったり、防水と言っていたのにシャワーで故障したりしたのが不満でした。スマートウォッチはさらに充電頻度が高かったり、充電を忘れて使えなかったりなんてことも。これは時計としては5分間隔の精度でしか分かりませんが、24時間つけっぱなしで良いのはなかなか良いですね。

さらに再来週にはスマートフォンのリモートシャッター機能も付く予定、スマートロック機能も今後提供予定だとか。

DSC08683
Misfit Flashのカラーは6色。オニキスブラック、 フロストホワイト、 コカ・コーラ(R)レッド、 オーシャンブルー、 フューシャピンク、 フォレストグリーン。6gと非常に軽量で、価格は4980円。

DSC08689
Misfit Shineは2013年に発売済みで、アルミ製。様々なオプションがあります。

DSC08690
こちらはスワロフスキーとのコラボモデル

DSC08698
プレゼント用のパッケージ。木箱の方が本体よりも高いとか。

DSC08713

DSC08714-2
磁石を使ってくっつける仕組みは面白いと思いました。

DSC08700
メタルバンドも

DSC08692
様々なファッションやシーンでも合わせられそうです。

DSC08696-2

DSC08712
12個のインジケーターが光ります。

DSC08755
Misfit社代表取締役社長兼CEO Sonny Vu氏

DSC08720
Eyefi Japanの田中大祐氏

DSC08729
パーソナルトレーナーの大井てつや氏

DSC08723
Misfit社のアジアスタッフの皆さん

DSC08773-2
レビュー用にMisfit Flashのオニキスブラックモデルを頂きました。早速使ってみたいと思います。

Misfit社および関係の皆様、参加の皆様ありがとうございました。

30m防水で半年バッテリーが保つ24時間使える活動量計&睡眠モニター MISFIT FLASHローンチパーティ #misfitjp” への3件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Captcha * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.