P2060053

京の肉(京都産黒毛和牛)を量り売りで頂けるお店と聞いて、お肉好きなお友達と行ってきました。
京都出身でも京都産黒毛和牛ってあまり食べたことなかったのですが、こんなところで出会えるとは。

P2060012
「肉バル ゴリズキッチン 新橋店」は新橋駅日比谷口から歩いてすぐのビルの6Fにあります。

P2060014
バナナにWelcomeメッセージが。なぜバナナ?と尋ねるとGori’s KitchenのGoriはゴリラだからだそう。

P2060025

P2060032
マスターズドリームで乾杯。

P2060031
お通しはオリーブのオイル漬け。にんにくも入っています。
自家製農園サングリアは、白ワインと野菜で作ったサングリアで、野菜ジュースのようなさっぱりとした味。

P2060079
自家製サングリアは、赤ワインとフルーツのサングリア。

P2060087
甘みがあって飲みやすいし、見た目も綺麗ですね。

P2060060
鎌倉野菜のバーニャカウダー 〜もろみ味噌のソース〜
ソースがとても美味しく、野菜のうまみを引き立てます。

P2060064
生海苔のひとくち揚げピッツア (ゼッポリーニ)
生海苔を生地に練りこんで揚げた一口サイズのピッツアでもちもちの食感が良いです。
バーニャカウダーのソースにつけて食べるのも良いですね。

P2060054
京の肉は、霜降りの「いちぼ」と「ともさんかく」、赤身の「しんたま」と「ランプ」から選ぶことができます。量り売りなのでお肉にこれくらいとナイフで印をつけるのでも良いし、グラム数を指定してオーダーするのでも良いそう。

P2060038
いちぼ

P2060037
ともさんかく

P2060043
しんたま

P2060045
ランプ

P2060051
こちらは豚肉。岩中豚ロースです。

P2060073
オーダーしたのは、霜降りのいちぼと、

P2060070
赤身のしんたま、

P2060068
そして、岩中豚ロースです。

P2060098
これらの肉がカットステーキになるとこんな風に。
とっても美味しそう。

P2060107
しんたまやいちぼはかなりレアな焼き具合。

P2060115
プレートにある焼石で焼き加減を調整することもできます。

P2060096
いちぼはしっかりした肉のうまみを感じられて美味しかったし、しんたまはジューシーなお肉で美味しかった。
そして、岩中豚ロースもこんなにやわらかいの?と思うくらい意外な美味しさでした。

P2060100
「5種類のトッピングセット」は,柚子胡椒、マスタード、バジル、わさび、フライドガーリックの5種。
何もつけなくても美味しかったりしますが、プレートに付いている岩塩やこれらのトッピングで味の変化を楽しむこともできます。

P2060118
気になった「熟成75日目」の文字がある「贅沢まかない熟成カレーライス」も注文してみました。
継ぎ足しながら作っているカレーだそうで、作り始めてから75日目なんだとか。

P2060121

P2060125
中には柔らかい京の肉も入っています。優しくコクのある味で美味しかったです。

P2060141
〆のデザートは「キャラメルバナナのムース 〜ショコラのアイスクリーム〜」。

京の肉も美味しかったし、その他の料理もなかなか。また行きたくなるお店でした。見た目もおしゃれなので女性にもおすすめですね。
ご一緒していただいた皆様ありがとうございました。

肉バル ゴリズキッチン 新橋店

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅

1件のコメント

  1. ピンバック: 京都産黒毛和牛は初耳! | ブロガーセレクション

コメントを残す