P125100

秋葉原に肉バルがあるというので、お肉好きなお友達と行ってきました。といっても秋葉原駅昭和通り口すぐにあるという「肉バル201」はなかなか見つかりません。

DSC03389
いかにも秋葉原という感じの古風な雑居ビルをよく見ると上の方に看板が。
このガレージから中に入ると、

DSC03387
行列ができるラーメン店があり、そこからエレベータか階段で2Fに上がったところに「肉バル201」はあります。
知らないと辿りつけない本当の隠れ家ですね。

DSC03378
雑居ビルに突如と現れるお洒落な肉バルは連れて行って驚かれること請け合いですね。201というのは部屋番号。

P1250063
テーブル席の他にソファー席もあって、ゆったりと食事や話を楽しめます。

DSC03382
25名まで入れる離れ個室(パーティルーム)もあり貸し切りもできるそうです。プロジェクターなどもあるそうでイベントで使えるかも。

P1250051
最初は爽食系ワイン「Gazela」を頂きました。
魚介専用とか銘打っていましたが、とっても爽やかで飲みやすいワインです。

P1250057

P1250058
大人のポテトサラダ
マッシュポテトをこのように盛り付けるのは珍しいですね。「大人の」の意味はマスタードなどで大人の味付けがされているからということでしたが、あまり強くは感じませんでした。ベーコンの味と良く合います。

P1250065
海老とマッシュルームのアヒージョ
ガーリックオイルで頂くプリプリの海老は美味しいし、バゲットも美味しい。

P1250082
シャルドネ ビニャ マイポ レセルバ ビトラル
こちらはチリ産のしっかりとした味わいの白ワインです。

P1250074
トマトとモッツァレラのカプレーゼ

P1250091
PORCO TINTO
豚肉専用ワインということで、あっさりとした飲みやすい赤ワインです。

P1250084
ソーセージの盛り合わせ
マンガリッツァ豚を使っているそう。ジューシーで美味しい。

P1250093
201名物!肉のグリルコンボ
ここへ来たらこれを注文しないとという目玉的な料理です。
手前はアジアン風スペアリブ。

P1250099
あと、ラムチョップのソテー香草パン粉仕立てと鶏肉のコンフィの3種類の肉が載っています。
ラムチョップのソテーは癖がなく食べやすいし、鶏肉のコンフィは柚子胡椒で美味しく頂けます。

P1250112
インパクトのある盛り付けがなされていますが、お願いすれば食べやすいように切り分けて頂けます。

P1250103
CARNIVOR
肉専用黒ワインということで、こちらはかなり濃厚なコクが感じられる赤ワインです。

P1250121
ヤルンバ ワイ シリーズ ヴィオニエ
お肉に合う白ワインもあるということで、頂いてみました。こちらもコクがありお肉に合います。

P1250139
4種のチーズピッツァ
蜂蜜をかけていただきます。

P1250140
チーズと蜂蜜が良く合いますね。

P1250149
デザートはフォンダンショコラ。熱々のフォンダンショコラと冷たいアイスがとても良く合います。

秋葉原にはなかなか無いような良い感じの肉バルで、知っていると便利に使えるかも。
ご一緒していただいた皆様、ありがとうございました。

秋葉原 肉バル201

夜総合点★★★☆☆ 3.8

関連ランキング:居酒屋 | 秋葉原駅岩本町駅末広町駅

1 のコメント

  1. ピンバック: 知らないとたどり着けない本当の隠れ家レストラン | ブロガーセレクション

コメントを残す