YouTube Shuffleがあるので今更かも知れませんが、YouTube API&AjaxでYouTubeのクリップを連続再生し、TV放送のように楽しめるページを作ってみました。
WiiのインターネットチャンネルでTVで見るのが良いかなと、Wiiに最適化してあるので、他のブラウザで見ると崩れます。
(というか半日だけでは動かすだけで精一杯で、デザインまでできなかっただけですが)
通信と放送の融合ですね :-p)。Wiiを持っている人使ってみてください。
» YuTV: YouTube TV for Wii
http://saya.s145.xrea.com/x/yutv.html

アクセスすると自動的に動画が流れますが、YouTubeのTOPページのFeatured Videosが流れます。
右上にキーワードを入力し、[Tune!]ボタンを押すと、キーワードでタグ検索し、マッチした動画が自動的に連続再生されます。キーワードは複数をスペースで区切って入力することもできます。
数字が右上に出てきますがマッチした数(最大100)です。0の場合はキーワードを見直してください。
入力したキーワードは記憶され、[Prev],[Next]で切り替えることができます。(再起動しても残っているはず)
流れている動画のタグが右下に出てくることがありますが、ここをクリックするとキーワード入力ボックスにそのタグが自動入力されます。[Tune!]を押せばそのキーワードで再検索されます。
次の動画にスキップしたいときは、[FF]ボタンを押してください。
停止させたいときは、[Stop]ボタンを押してください。
[List]を押すと、検索された動画がサムネイル表示されますので、そこで動画選ぶこともできます。
[Next Page]で、さらに検索することができます。
その他、各ボタンの意味は下記です。
[Tune!] キーワードにチャンネルを合わせる(検索する)
[Prev] 前のチャンネル(キーワード)
[Next] 次のチャンネル(キーワード)
[List] 動画の一覧
[Recent] Featured Videosを流す
[Ch] チャンネル(キーワード)を適当に設定
[Rew] 前の動画を流す
[FF] 次の動画を流す
[Rnd] ランダム再生モードにする
[Seq] 順序再生モードにする
[Play] 現在の動画を初めから流す
[Stop] 停止する
[BACK] TV画面に戻る
[Prev Page] 前の検索結果(100件毎)
[Next Page] 次の検索結果(100件毎)
制約事項
・単純に動画の長さの時間経過に合わせて次の動画を流すようにしていますので、通信の問題等で途中で停止したりする場合、変なタイミングで次の動画にうつります。
(多分、動画が流れ終わったかJavascriptから知る手段がないため)
・削除されていたり、埋め込み再生が許可されていない場合、再生されませんが、上記と同じ理由で動画の長さの分だけ止まっています。[FF]ボタンを押してください。
・動画を停止させた位置から再生することや音量を変えることはできません。(YouTubeのコントロールバーを使ってください。)
・検索結果(最大100件)が一通り流れた後は停止します。
・ランダム再生モードはかなり手抜きで、シャッフルと異なり、次に再生する動画をランダムに決定します。(同じ動画が何度も再生される可能性があります)
・[Rnd], [Seq]が反映されるのは次の次の動画からです。(次の動画はすでに設定されているため)
・ランダム再生モード中でも[Rew], [FF]は通常の順序での前後の動画になります。
・気分によって仕様変更されます。


ちなみに、自動再生の方法ですが、embedのsrcで
https://www.youtube.com/v/xxxxxxx&autoplay=1
とすれば、読み込み時に自動的に再生開始します。
次の動画の読み込みは、setTimeoutでYouTube APIで得られた動画の長さ+5秒を指定して実現しています。
今気付きましたが、IE6では再生すらされない?(うちの環境だけ?)
IE7, Opera, Firefox, Safariだと大丈夫なんだけど・・?
(追記) YOUTVは神奈川ケーブルテレビ、UTVはうえのテレビだったので、YuTVに変更
(追記2) 文字入力は面倒なので、「Ch」ボタンを押せば、良くあるキーワードをランダムに自動設定するようにしました。

1件のコメント

コメントを残す