PC210132

使っていたMacBook Pro (Retina, 13-inch, Late 2013)が、たまに急に電源が落ちてリブートすることがあり、困っていたのですが、ふとバッテリーアイコンを押すと「バッテリーの交換修理」と出ていました。

スクリーンショット 2017-12-16 23.29.09
「このMacについて」から「システムレポート」を押し、「電源」の項目を見るとやはり、「状態」が「バッテリーの交換修理」になっています。

PC210129
そう言えば、以前よりMacBook Proが浮いているように感じます。閉まりも悪いし。

PC210130
写真ではよく分かりませんが、キーボード面も膨らみを感じます。
これはバッテリーの膨張か?爆発したらやばいなと、Apple Store GINZAのGENIUS BARを予約。バックアップを取って、クリスマスイブに行ってきました。
(関係ないですが、外には外国人中心にiPhoneX購入の長蛇の列ができていてびっくりしました。)

PC240667
結果、やはりバッテリーの不具合との診断で修理に。
このタイプはキーボードとバッテリーの部品がくっついているので一緒に交換だそうですが、修理費はバッテリー交換費のみで19,800円(税別)。痛い出費ですが仕方ないですね。
年末で修理が立て込んでいて、早くて1週間、もしかしたら2週間かかるかもということでした。
Surface Bookがあるから、問題ないかと思っていたら、

PC260222
何と2日後の今日、もう修理したものがヤマトのパソコン宅急便で自宅に届いていました。

PC260223
しっかりキズ防止シートなんかも貼られています。

PC260225
開けると、キーボードが交換になったからか、かなり綺麗になった印象。

PC260229
テーブルからの浮きもなくなりましたし、

PC260228
キーボードの浮きもありません。
ということで、MacBook Pro復活です。