まるで和食な創作中華 和チャイナ Roppongi 熱々鍋コース

P1290024

お友達から教えて頂いた「和チャイナ Roppongi」さん。和チャイナという名のとおり、和の良さと中華の良さを融合したようなユニークな中華料理屋さんです。
こちらのお店で、「熱々鍋コース(5000円)」を頂きました。鍋は仕入れなどにより毎日変わるお楽しみ鍋だそうです。

P1290002
「和チャイナ Roppongi」さんは麻布十番駅と六本木駅の間、知る人ぞ知るお店。大手ホテルのシェフが独立して開いたお店ということで、こだわりや心遣いが良く感じられるお店です。

P1290005
生ビール(サントリープレミアムモルツ)で乾杯。

P1290009
彩りオードブル各種盛り合わせ
クラゲのごまソース、天使エビのトマトソース、アボカドの四川漬け、佐賀牛すじ肉、合鴨のロース、鰈の唐揚げヨーグルトソースの6品。
とても手の込んだ創作中華の前菜で、どれも和食のような繊細で奥の深い味わい。

P1290018
お楽しみ鍋
寒い夜はやっぱり鍋ですよね。

P1290020
この日の鍋は、獅子頭の鍋。獅子頭とは形が獅子の頭に似ていることからその名がついた中華の肉団子で、豚ミンチ、鶏皮ミンチ、豆腐で作られているそう。
白菜、椎茸、ニラ、キクラゲ、春雨も入っています。

P1290029

P1290033
この肉団子がとてもふわっとした柔らかさ。出汁も醤油ベースのやさしい味でとても美味しいですね。

P1290012
紹興酒の瓶出しグラスを頂きました。
ちなみに写真のシェフがオーナーさん。とてもやさしい方で一人でこのお店を切り盛りされています。

P1290036
瓶で温度変化の少ない土の中で10年熟成させた紹興酒だそうですが、その癖の無さ、まろやかさに驚きました。とても美味しかったので、お代わりも頂きました。

P1290034
脱皮蟹の唐揚げ香味ソース
ソフトシェルクラブと呼ばれる脱皮したての蟹の唐揚げ。殻が付いているとは思えないくらい柔らかく、サクッとした食感が良いですね。

P1290038
海老のチリソース
海老は存在感のある大きな車海老が一匹でチリソースとピーマンがかかっています。
ぷりぷりの車海老とチリソースの辛味、ピーマンの食感が絶妙に絡んで、なかなか上品なエビチリ。

P1290043
雑炊
〆は先程の鍋の残り汁で、雑炊又は土鍋汁ラーメンを選べるので、雑炊を選択。

P1290048
やっぱり良い出汁で作る雑炊は美味しいですね。

P1290049
花茶ポット
お湯を注いで数回お代わりできる花茶。

P1290055
本日のデザート
この日はハイビスカスのジュレ。見た目に華やかですが、意外な爽やかさで丁度よい酸味と甘味。

何だか和食のコースを頂いた気分になっていましたが、これ創作中華のコースなのですよね。これほど上品で繊細な味で日本人に合う中華は初めてかも。

和チャイナ Roppongi

六本木ヒルズより徒歩5分! 本格中華のみならず
日本人に好まれる和・洋を取り入れた創作中華料理も☆
新年会・女子会・誕生会 随時受付中♪

住所:〒106-0032 東京都港区六本木5-11-32 第三岩崎ビル1F

交通アクセス:地下鉄南北線麻布十番駅

営業時間:火~日 ランチ:12:00~14:00(L.O.14:00)
火~日 ディナー:17:30~23:30(L.O.23:30)

定休日:毎週月曜日

グルメ情報検索サイト ぐるなび

和チャイナ Roppongi中華料理 / 麻布十番駅六本木駅六本木一丁目駅

夜総合点★★★★ 4.0