highquality-keyvisual-2

立て続けにニコン、キヤノンからフルサイズセンサーミラーレス一眼の発表がありましたね。
パナソニックがミラーレス一眼DMC-G1を発表してからちょうど10年、ソニーがフルサイズミラーレスα7を発表してから約5年、とうとうレンズ交換式カメラで圧倒的シェアを占めるキヤノンとニコンが、ソニーの独壇場だったフルサイズミラーレスへ参入です。パナソニックも動画性能に優れたフルサイズミラーレスを近々(9/25?)発表するとの噂がありますし、またカメラが面白くなりそうです。

DMC-GH1
私が初めて買ったレンズ交換式カメラがミラーレスのDMC-GH1で、それ以降ミラーレスばかりで今はOM-D E-M1 MarkII (実は一眼レフは買ったことがない)。フルサイズミラーレスはSONY α7シリーズをお借りしてその進化に感心したり欲しいなと思っていたところなので、フルサイズミラーレスの選択肢が広がり低価格化するのは嬉しいですね。マイクロフォーサーズとは別マウントになるので、慎重に考えないといけないですが。

Z7_front.high
Nikon Z7

evf-ergonomics-1
CANON EOS R

P3030100
SONY α7III

ということで、今回発表されたCANON EOS R,Nikon Z7, Nikon Z6とSONYのα9, α7RIII, α7IIIの気になるスペックを比較してみました。(気になるところを簡単に書いているだけなので、正確なスペックは各社のHPなどで確認して下さい。でも間違っていたらお知らせください)

CANON EOS R Nikon Z7 Nikon Z6 SONY α9 SONY α7RIII SONY α7III
画素数 3030万 4575万 2450万 2420万 4240万 2420万
マウント
(マウント径)
RFマウント(54mm) Zマウント(55mm) Eマウント(46mm)
フランジバック 20mm 16mm 18mm
手ぶれ補正 なし 5段 5段 5段 5.5段 5段
ISO
(ISO拡張)
100-40000
(102400)
64-25600
(102400)
100-51200
(204800)
100-51200
(204800)
100-32000
(102400)
100-51200
(204800)
センサー DPCMOS 裏面照射型CMOS ExmorR CMOS
測距点(位相差) 5655点 493点 273点 693点 399点 693点
ローパスフィルター あり なし あり あり なし あり
瞳AF あり(AF-S) なし なし あり あり あり
AF-S連写 約8コマ/秒 約9コマ/秒 約12コマ/秒 約20コマ/秒 約10コマ/秒 約10コマ/秒
AF-C連写 約5コマ/秒 約5.5コマ/秒 約5.5コマ/秒 約20コマ/秒 約10コマ/秒 約10コマ/秒
動画 4K30p
FHD60p
4K30p
FHD120p
4K30p
FHD120p
4K30p
FHD120p
4K30p
FHD120p
4K30p
FHD120p
4Kクロップ 1.7倍 1.5倍 なし なし (30p時1.2倍) 1.5倍 なし (30p時1.2倍)
記録メディア SDXCカード x1 XQDカード x1 XQDカード x1 SDXCカード x2 SDXCカード x2 SDXCカード x2
液晶モニター 3.15型 210万 3.2型 210万 3.2型 210万 3.0型 144万 3.0型 140万 3.0型 92万
バリアングル チルト チルト チルト チルト チルト
ファインダー 0.5型OLED 369万 0.5型OLED 369万 0.5型OLED 369万 0.5型OLED 369万 0.5型OLED 369万 0.5型OLED 369万
倍率 0.76倍 0.8倍 0.8倍 0.78倍 0.78倍 0.78倍
バッテリー 370枚 400枚 380枚 650枚 650枚 710枚
重量 (ボディのみ重量) 660g (580g) 675g (585g) 675g (585g) 673g (588g) 657g (572g) 650g (565g)
サイズ 135.8 x 98.3 x 84.4 mm 134 x 100.5 x 67.5 mm 134 x 100.5 x 67.5 mm 126.9 x 95.6 x 63 mm 126.9 x 95.6 x 73.7 mm 126.9 x 95.6 x 73.7 mm
価格(本体のみ) 24万円前後 42万円前後 27万円前後 43万円前後 34万円前後 23万円前後
発売時期 2018年10月下旬 2018年9月下旬 2018年11月下旬 2017年5月26日 2017年11月25日 2018年3月23日
専用レンズ 4本
RF 24-105mm F4L IS USM
RF 28-70mm F2L USM
RF 35mm F1.8 Macro IS STM
RF 50mm F1.2L USM
3本
NIKKOR Z 24-70mm F4 S
NIKKOR Z 35mm F1.8 S
NIKKOR Z 50mm F1.8 S
29本
マウントアダプター マウントアダプター EF-EOS R
コントロールリング マウントアダプター EF-EOS R
ドロップインフィルター マウントアダプターEF-EOS Rx2
マウントアダプター FTZ

evf-ergonomics-2
CANON EOS Rは低価格なのに高画素で測距点も多いのが良さそうですね。
最初に出るレンズライナップも特徴的で面白いです。でも、本体に手ぶれ補正がないのが残念。

evf-ergonomics-4
これだけバリアングル液晶ですね。スマホとの連携機能も良さそう。
液晶モニタはEOS R, Nikon ZともSONY αより高精細になっていますね。

Z7_24-70_4_front34r.high
Nikon Zは、スペック上はあまり特長が見えませんが、NIKKOR Z 58mm f / 0.95 S NOCTを含めたレンズリリースロードマップを公表していますね。高速連写性能もEOS Rより上になっています(SONY αの方がさらに上みたいですが)。

Z7_24-70_4_tilt_monitor.high
やはりぜひ実機体験してみたいですね。EOS R SYSTEM PREMIUM SESSIONやニコンファンミーティング2018で全国で体験会が開かれます。(残念ながら東京でのニコンファンミーティングはすでに終わってしまいましたが、行けなかった。)
EOS R SYSTEM PREMIUM SESSION
ニコンファンミーティング2018

CANON EOS R SYSTEM Special Site
Nikon Fullsize Mirrorless Z Special Contents
SONY α Univers

1 のコメント

  1. ピンバック: キヤノンのフルサイズミラーレス EOS R を触ってきました | Digital Life Innovator

コメントは締め切られています。