20181122_132850

去年本業で異動したときに、ドローンの新規ビジネスを創出せよというミッションが与えられ、紆余曲折の結果、ようやくプレスリリースに至ったのでこちらでも簡単に紹介します。
グループのビジネスに一番関連するインフラ点検にドローンを活用することで、インフラ点検を仮想空間で行え、点検のコス削減・安全性向上・ナレッジ蓄積に貢献できるソリューションです。

20181122_4_1
特長としては、インフラのメンテナンスサイクル全体を支える技術・ソリューションを自社開発して提供しているところ。

20181122_4_2
ドロポ®は、ドローンを業務で活用するための、各種情報管理、安全管理を行うための業務支援ポータル

Deeptector®は、写真上の不具合をディープラーニングを使って自動検出するための画像認識AI

20181122_4_3
KnowledgeMap® 4Dは、ドローンで撮影した写真から生成した3Dモデルと点検用写真とを使いやすいように組み合わせて、仮想空間で写真ベースの点検を可能とするソリューション
過去の写真との比較をすることで、経年劣化の確認も可能なので、3D+時間軸で4D。
3Dモデルをクリックするとその点が写っている写真が表示され、写真で不具合箇所をアノテーションすると3Dモデル上にマッピングされます。

20181122_4_4
KnowledgeMap® xRは、MR(Mixed Reality)技術を使って、仮想空間の情報を現実空間上に投影するアプリケーション
仮想空間でアノテーションされた不具合情報や修繕情報を現実のインフラ設備にマッピングして表示したり、ドローンを手動飛行させるときの飛行ルートや撮影点を現実空間に投影して操縦支援することができます。

もし、ご興味ご関心ありましたら、私に連絡いただくか、こちらから問い合わせいただければと思います。

ブロガーとして活動しすぎで、本業何やっている人か分からないという話をよく聞きますので、書いてみました(笑)。シェアも歓迎します。

NTTコムウェア: ローン/AI/MR活用によるスマートメンテナンスソリューションを2018年度提供開始~ドローン撮影映像の3次元可視化とAIによる不具合解析を組合せトータルでサポート~

クラウドWatch: NTTコムウェア、ドローンやMRなどを利用したスマートメンテナンスソリューション
日本経済新聞: ドローンやAIを使ってインフラ点検 NTT系
マイナビ: NTTコムウェア、ドローン、AI、MRを活用したスマートメンテナンス
財経新聞: NTTコムウェア、ドローンとAIを活用した異常点検サービスを発表
ITmedia: “ドローン+AI+MR”でインフラ設備の保守点検 現実とメンテ情報を重ねて表示――NTTコムウェア、「スマートメンテナンスソリューション」を2018年内開始
BizZine: NTTコムウェア、ドローン・AI・MRでのメンテナンスなど、顧客のDX化に向けた4つのサービスを発表