P9162485

愛用しているGalaxy Note10+も購入からほぼ2年経ち、スマホおかえしプログラムを使うと1/3の支払いが不要になるということで、機種変更することに。ちょうどiPhone 13シリーズが発表になりましたがあまり惹かれない感じ。Galaxy Noteの後継の販売もなく、Galaxy Z Fold 3 5G / Z Flip 3 5Gのみ発売。Sペンが使えるFold 3は少し気になりましたが、折りたたみはそれほど必要そうにも思わなかったので、Sペンが使えてカメラ機能が良いGalaxy S21 Ultra 5Gにしました。

手続きはすべてオンラインでできるようになっているのは良いですね。ドコモオンライン手続きで、ケータイ補償サービスケータイお探しサービスを解約して、スマホおかえしプログラムを申し込み。さらにドコモオンラインショップで端末購入と5Gギガホプレミアへの変更を行いました。

P9152455

端末は翌日発送ですぐに到着。USB Type-C接続のmicroSDカードリーダー試供品が付属していました。Galaxy S21 Ultra 5GにはmicroSDカードスロットがなくなったのでその配慮でしょうか。

P9152456

箱を開けたところ。Galaxy Note 10+のときも同様でしたが、本体の前面には運搬用の保護フィルムでなく、そのまま使用できる保護フィルムが綺麗に貼られているのが良いですね。

P9152457

本体背面は運搬用の保護フィルム。側面にも目立たないですが保護フィルムが貼られています。両端USB Type-Cのケーブルがデータ移行用試供品として付属しています。ACアダプタやイヤホン、保護カバーなどは付属していません。

P9152459

メインカメラは左上から1200万画素超広角カメラ1億800万画素広角カメラ1000万画素10倍望遠カメラ。右上からレーザーAFセンサー、ライト、1000万画素の3倍望遠カメラ1億800万画素カメラとか10倍望遠とか、スマホだけで撮影できるシーンが増えそう。さらに8K動画撮影や動画からの切り出しなどもできるので、色々利用してみたいと思っています。

P9152465

インカメラはパンチホール型で小さいですが、4000万画素のカメラになっています。
右側面にボリュームボタンと電源ボタンは右手で使うのに便利ですね。(Note10+は左側でした)

P9152463

左側面には特に何もなく、下側面にはUSB Type-C端子とSIMカードスロット。

P9152466

今まで使っていたSIMを取り付けて起動します。ちなみに5GになってもSIMカード交換はありませんでした。

P9152468

今まで使っていたAndroidやiPhoneから簡単に移行できるSmart Switchが使えます。

P9152469

移行元がGalaxyというのもありますが、かなり便利ですね。

P9152470

接続はUSBケーブルとワイヤレスが選べますが、USBケーブルの方が早いです。

P9152474

古い端末を接続すると、転送できるデータを自動で検索します。

P9152475

転送したいデータを選びます。あとはかなり時間がかかりますが自動でコピーしてくれます。コピー中も端末操作できますね。
microSDカードに入っていたデータはどうなるのかな?と思っていたら、SdCardBackUpというフォルダに移行されていました。

ドコモオンラインショップ開通(利用開始手続き)をするとプラン等が変更されます。

P9162476

アプリのデータはコピーされますが、アプリのセキュリティ設定(アクセス許可など)はコピーされない、アカウント認証も再設定が必要なので、それぞれ使用時に設定する必要があります。Bluetoothデバイスも再ペアリングが必要。
おサイフケータイ関連、LINE、一部のゲーム、認証システムなどは移行元初期化前に移行処理が必要なので要注意です。
要らないアプリを消去しつつ必要なアプリの動作が一通り確認できるまで結構時間がかかりました。(一番移行が面倒だったのは仕事関連のアプリだったりしますが)

P9162478

カバーはDNGNのSペン収納ホルダ付きS21Ultra用レザーケースにしてみました。

P9162484

持っていたNote8のSペンを収納。これで一緒にSペンを持ち運べます。
机に置いたときの傾きは気になりますが、カメラの出っ張りもなくなり、幅も最小限しか増えないので持った感じも良い感じ。

P9162487

画面の近くでSペンスイッチをダブルタップすると画面オフメモが立ち上がるのでNoteとほぼ同じ感じでメモが使えますね。
Note10+より書きやすく感じます。

気になっていカメラの試し撮りもしてみました。

20210919_100130
samsung SC-52B,24 mm(35mmF), 0.001 sec (1/1516),f/1.8,ISO16,0 EV,[original]

1倍広角 標準モード

20210919_100126
samsung SC-52B,13 mm(35mmF), 1/2339 sec,f/2.2,ISO50,0 EV,[original]

0.6倍超広角

20210919_100108
samsung SC-52B,24 mm(35mmF), 0.001 sec (1/1610),f/1.8,ISO16,0 EV,[original]

1倍広角 1億800画素モード
ファイルサイズも20-30MBで大きいですが、特に負荷がかかる感じでなく普通のカメラ撮影感覚で撮影できます。

20210919_100108_cut
samsung SC-52B,24 mm(35mmF), 0.001 sec (1/1610),f/1.8,ISO16,0 EV,[original]

上記写真の一部を拡大。拡大すると少し潰れている部分もありますが、十分高精細だと思います。

20210919_100353
samsung SC-52B,72 mm(35mmF), 1/2210 sec,f/2.4,ISO50,0 EV,[original]

3倍望遠

20210919_100401
samsung SC-52B,240 mm(35mmF), 0.002 sec (1/422),f/4.9,ISO50,0 EV,[original]

10倍望遠

20210919_100149
samsung SC-52B,240 mm(35mmF), 0.002 sec (1/533),f/4.9,ISO50,0 EV,[original]
20210919_100414
samsung SC-52B,240 mm(35mmF), 0.002 sec (1/487),f/4.9,ISO50,0 EV,[original]

30倍望遠

20210919_100428
samsung SC-52B,240 mm(35mmF), 0.003 sec (1/377),f/4.9,ISO50,0 EV,[original]

100倍望遠
さすがに100倍望遠では荒が目立ちますが、ネットメディアでは30倍くらいまでは使えそうな感じ。スマホで便利ズームレンズのような撮影できるのはすごいですね。20倍以上にしたらど15倍くらいの画角のどこの位置が写っているのかのガイドが出るのも良いです。

アプリ動作もサクサクヌルヌルで、画面も綺麗。なかなか満足度高いです。

1件のコメント

  1. ピンバック: 台湾フェスティバルTOKYO2021@上野公園 太極拳と朝ごはんセットで朝活 | Digital Life Innovator

  2. ピンバック: SINJIMORU Sinji Loop Clip ブラック 210 大画面スマホの落下防止に バンド型スマホストラップ #GalaxyS21Ultra | Digital Life Innovator

コメントは受け付けていません。