docomoの新機種が発表されましたね。
一番目新しいのは、シリーズを従来の全部入り90Xiと個性派70Xiから次の4シリーズに分けて、それと連動しない型番になったことでしょうか。
bnr_style_w307.jpg“自分らしい”がきっと見つかる。選べるファッショナブルケータイ。
bnr_prime_w307.jpgフルに楽しむ。先取りする。新世代エンタテインメントケータイ。
bnr_smart_w307.jpgONもOFFもマネジメントする。大人のインテリジェントケータイ。
bnr_pro_w307.jpg先進テクノロジーを自在に操る。デジタルマスターケータイ。

選択肢が多いのは良いですが、あまり変わり映えしない感じ。同じようなケータイばかりでなく、もっと特化したケータイがあっても良いと思う。とっても単機能とか、とことんカスタマイズできるとか。私はネットブラウズがサクサク使え(おまけで電話ができ)る超薄型のN906iμとMac OS X搭載のJB iPod touch+PHS300を使っていますし、写真はLX3+Eye-Fi、音楽はiPod touchを使っていますが、そういう感じで無理に全部入りにせずに。
型番がさらに個性を殺している感じ。多キャリアも同様ですが、メーカーがブランド名を付ければ良いのに。
new081105_01_4-5.jpg
一番面白そうだったのが、PRO series SH-04A。QWERTYキー搭載スマートフォンながら、iモード等ケータイの機能がほぼ使えるフルタッチパネルケータイ。
タッチインタフェースがうまく活用されているのか?iアプリで利用できるのか?OSのサクサク感などが気になります。それらが良かったらQWERYキー搭載な分、最強かも。2009年2月〜3月発売予定。

コメントを残す