PB185489

青森出身の飲み友達が銀座を歩いていて偶然見つけたという「銀座ぼくじん」さん。同じく青森出身で、料亭で10年研鑽を積んだ板長が作る東北の食材を生かした料理と日本酒が素敵ということで、一緒に楽しんできました。

PB185394

銀座ぼくじんさんは、丸の内TOEIとAppleStore銀座の中間の位置にある松岡銀座ビルの5Fにあります。

PB185397

カウンター席で気さくな板長の調理の様子を見ながら料理を頂きました。

PB185405

折り鶴型の箸置きが可愛いですね。和紙のテーブルマットの絵柄は季節で変わるそう。

PB185400

ずらっと並ぶ日本酒の瓶も良い感じ。

PB185403

まずはプレミアム・モルツ生ビール(ジョッキ)で乾杯

PB185409

お通しは、ちぢみホウレンソウとしめじ。ジュレのさわやかな味付けが良いですね。

PB185421

新秋刀魚と生ウニのお刺身 1,980円
脂ののった新鮮な秋刀魚の刺身がたまりませんね。
キャビアののった生ウニのお刺身も甘い。

PB185414

山形県 洌 純米大吟醸
板長にすっきりな日本酒でおすすめを聞いて、おすすめされたのが洌(れつ)。香り控えめですっきりなキレの辛口の日本酒です。

PB185428

青森県産 殻付き大ぶりホタテ 一個720円
青森といえばホタテとホタテを注文すると、1個が驚きの大きさ。こんなに大ぶりのホタテはあまり見たことがありません。

PB185446

カウンター席でも七輪で炭火焼き。

PB185456

ほくほくやわらかでプリッとしたホタテの貝柱や食感の良いひもなどおいしいですね。日本酒によく合います。

PB185453

山形県 山法師 爆雷辛口 純米生原酒
「おそらく日本で一番辛い 日本酒度+28」という説明に惹かれて山法師を注文。確かに強い辛口ですが、切れが良くすっきりしています。

PB185441

茄子とエリンギ揚げおろしポン酢 680円
噛んだらあふれるエリンギのうまみがたまりません。

PB185459

青森県産 牛フィレ肉 八甲田短角牛 3,980円

PB185464

お肉も七輪で焼きます。赤身肉でとても柔らかなのが良いです。

PB185468

岩塩を削ってシンプルに頂くと肉本来のうまみがしっかり楽しめます。

PB185469

山形県 出羽桜 純米大吟醸 一路
「世界一になったお酒」という説明に惹かれて「一路」を。インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)のSAKE部門で最高賞「チャンピオン・サケ」 を受賞したそうですね。フルーティーな香りが良いです。

PB185476

アボカドとろゆば生ウニキャビアのせ 1,280円
まったりしたアボカドととろける湯葉、そしてキャビアのせの生ウニという食べると笑みがあふれるしあわせな一品。

PB185477

ふぐの唐揚げ 1,180円
さくっふわっなふぐの唐揚げ。

PB185485

カバ茶ハイ(カバノアナタケ茶ハイ)
アガリクスを上回るパワーというカバノアナタケの健康茶だそうですが、特に癖もなく飲みやすいですね。

PB185490

こぼれいくら丼(ミニ) 880円
こぼれるくらい、いくらたっぷりのインスタ映えするいくら丼。味もとても良いです。

雰囲気は居酒屋っぽいですが、その料理は料亭風な穴場。日本酒も楽しめ、デートや接待でも使えるお店だと思いました。

銀座ぼくじん 炭火和食と日本酒

[銀座駅徒歩1分] 吉兆で10年研鑽を積んだ板長が作る和食を堪能 特別契約により珍しい季節の十四代も味わえる 接待に最適な2〜8名様テーブル個室は最大22名様可

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座3-3-9 松岡銀座ビル5F

交通アクセス:地下鉄銀座駅

営業時間: ディナー:16:30~24:00(L.O.22:45、ドリンクL.O.23:30)(【12月は16:00からOPEN!ご予約お待ちしております】 予約・お問合せ受付 15:00~)

定休日:不定休日あり ※※年末年始は2019/12/29~2020/1/5まで休業となります。

グルメ情報検索サイト ぐるなび

銀座 ぼくじん居酒屋 / 銀座駅銀座一丁目駅有楽町駅
夜総合点★★★★☆ 4.1